カートをみる ご利用案内 お問い合せ
RSS

あられのOEM承ります。「お店だけのオリジナル煎餅」作ります。
(オリジナル詰合せ・パッケージから味付けまで。)⇒コチラまで






会社沿革

昭和10年2月東京都墨田区向島にて、
『精華堂霰総本舗清水六蔵商店』として創業
精華堂霰総本舗清水六蔵商店
昭和20年3月東京大空襲で工場全壊する
昭和26年東京都江東区清澄にてあられ製造を再開
昭和38年5月業績の発展にともない、株式会社精華堂霰総本舗となる
代表取締役に清水六蔵就任
昭和39年3月東京都足立区島根に工場移転
原料を厳選し、伝統の技術で高品質の商品開発に力を入れる
手焼きおかき
昭和50年9月「げんこつ揚げおかき」で、大きくて堅いげんこつおかきの形をくずさず、中までふっくらとあげる製法を考案し、商品化
昭和53年4月秘伝の技術で、胡麻、海老、海苔の三層を貼り合わせたおかき「清州焼」のソフト手焼を開始
昭和54年4月清水精二、代表取締役に就任
昭和55年11月元祖「チーズサンドおかき」の製造開始チーズサンドおかき
昭和59年3月東京都江東区清澄にショールームを設立
昭和62年8月大きな堅焼きおかき「柾目おかき」を開発
平成6年8月に日本テレビに紹介される
平成3年2月食品において最も大切な原料と水、主原料のもち米「みやこがね」と美味しい水の、米どころ宮城県古川市へ誘致企業として工場設立
地球環境を考え、無農薬もち米、その他副原料も無農薬のものを使用した、美味しくて、身体にいいものをつくるメーカーを本格的に目指す
同年9月「炭火おかき」の製造開始
炭火を使った昔ながらの手焼の手法でふっくりした焼き上がりを実現
炭火焼き
平成7年4月「ぬれげんこつ」の製造開始
ヒット商品となり、「生おかきブーム」を起こす
同年5月毎日新聞[おばあちゃんに贈りたい・・・味一品]の記事で、 「手のし柿の種」が紹介され、反響を呼ぶ手のし柿の種
平成13年5月通信販売事業を開始
宮城工場が、有機JAS認定工場に承認される
国内産有機もち米を使用、古川工場増設完了
平成14年5月商品の50%が有機JAS認定となる
平成14年8月主婦の友社刊「子どもおやつ」(幕内秀夫著)に、子どもに食べさせたい安全なお菓としてとり上げられる。
平成15年11月新発売の「あんこサンドおかき」が日経流通新聞でとり上げられ、反響を呼ぶ
(テレビバラエティ番組、ラジオ生番組、雑誌、インターネットなど、その後も取材多数)
平成15年12月フジテレビの情報番組「特ダネ」に「玄米おかき」が紹介される
平成16年3月東北放送で「無添加のひなあられ」が紹介される
平成16年9月もち米100%の黒糖かりんとう風おかき 「もちかりん」が新発売
インターネット楽天市場の秋のお菓子18品に選ばれる
もちかりん
平成16年12月日本テレビの「情報ツウ」に「玄米おかき」が登場
都内有名百貨店のお歳暮ランキング7位になる
玄米おかき
平成17年3月「お医者さんがすすめる クラシックダイエット」(三好基晴著)で、安心・安全なあられを製造する唯一の会社として紹介される。
平成17年5月農薬も有機肥料も使わない自然農法の冬木れい著)で「玄米おかき」と「炭火焼おかき」が紹介される

農薬も有機肥料も使わない自然農法のうるち米「ササニシキ」を使った「せんべい」で、せんべい製造を開始
「食べておいしい お取り寄せ」
平成18年1月講談社 「日本をロハスにする30の方法ーBUSINESSLOHAS」に精華堂あられ「古川山荘」が紹介される「日本をロハスにする30の方法ーBUSINESSLOHAS」
平成18年4月(向笠 千恵子  著)で「手のし柿の種」が紹介される「全国おいしい食べもの探訪 米ぢから八十八話」
平成17年11月楽天市場週間MVPに選ばれる
平成18年1月集英社「メイプル」東京お取り寄せに向笠千恵子さんのおすすめとして「もちかりん」「柿の種」「炭火焼年輪」「揚げせん」を紹介される
平成18年10月角川書店「江東区Walker」(大人の社会見学)に紹介され
平成18年11月秀和システム 「ロハスに食べる しあわせになる食の贅沢」に紹介される
マガジンハウス「anan」牧田敬子さんの食事日記に「手のし柿の種」が紹介される
平成18年12月「ママポン冬号」の「うわさの真相」に紹介される
平成19年1月創森社「自然栽培ひとすじに」(木村秋則著)に紹介される
平成19年8月西武球場で「宮城野」が紹介される
「ママポン夏号」に「もちかりん」が紹介される
平成19年9月韓国ドキュメンタリー番組に紹介される
レインボータウンFM「大江戸探偵団」に敬太店主が生放送出演、「豆入年輪」「おかき最中」などが紹介される
東京MXテレビ「ザ・リーダー」に清水社長が出演する
TBSテレビ「はなまるマーケット」はなまるカフェのおめざにパックンマックンお気に入り「ハバネロ巻きィ」が紹介される
マガジンハウス「anan」藤田千恵子さんのお気に入りに「玄米手のし柿の種」が紹介される
平成19年10月野草社、新泉社「東京ナチュラルスイーツ−東京ナチュラルガイド」に米菓で唯一のお店として紹介される
平成19年11月JR東日本「古川駅駅長のちいさな旅」ツアーに宮城工場が選ばれせんべい手焼き教室が開催
集英社「エクラ」「冬のこだわり美味」に唯一の米菓ブランドとして商品提供
大分合同新聞「おいしいお取り寄せ」に「ハバネロ巻きィ」が紹介される
サンケイリビング「リビング東京Bay」に紹介される
平成21年1月箱入り柿の種がドマーニ【Domani】1月号で紹介されました。(258ページ)

ページトップへ