カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ
RSS

あられのOEM承ります。「お店だけのオリジナル煎餅」作ります。(オリジナル詰合せ・パッケージから味付けまで。)
⇒コチラまで

新規会員登録





「奇跡のリンゴ」の木村秋則さんの指導を受けて長沼農園グループで栽培した宮城県産《ササシグレ》2kg(玄米)

農薬・肥料・除草剤を使わないで栽培されました!

ササシグレ

【商品番号】:3502

「奇跡のリンゴ」の木村秋則さんの指導を受けて長沼農園グループで栽培した宮城県産《ササシグレ》2kg(玄米)

価格:

2,160円 (税込)

毎週(月)注文締切、翌週(火)に出荷 ※お届け日の指定不可:
購入数:
返品期限・条件 返品についての詳細はこちら
お客様の声へのリンク レビューはありません
この商品について問い合わせる
友達にメールですすめる

画像はイメージです。現品は一括表示のみ貼付してお届けします。

【名称】玄米
【産地】宮城県
【品名】ササシグレ
【産年】2年産
【内容量】2kg
【精米時期】一括表示面下部記載
【販売者】(株)精華堂総本舗 古川山荘
宮城県大崎市古川清水字新田65-1
TEL 0120-423-014
【生産者】長沼 太一

※木村秋則さんが栽培したお米ではありません。

ここはあなたの来るところではありません

ご飯の画像
稲の画像
 「これからの農業を考えると、自然栽培(農薬、肥料、除草剤に頼らず、土壌の力を活かして作物を育てる)で土壌環境や大気の環境を守らないと、未来が明るくならない」「農家さんの環境がよくなって、買う人のからだにもやさしいのに何故作ろうとしないのか」と、先代店主が地元農協さんに、自然栽培に取り組むよう熱く説得したのは2005年の頃でした。
  「私たちだって、良いお米を作りたいんですよ。農家さんが元気になってこその農協なんです」という答えが奇跡の第一歩でした。

日経新聞一面の衝撃

 自然栽培の指導はNHK「プロフェッショナル」や「奇跡のリンゴ」でも知られる木村秋則さん。木村さんは、手弁当で駆けつけ指導してくれます。やらないと始まらない。懸命の取り組みを続けたある日、汚染米のニュースが日本を駆け抜けた頃「自然栽培に協力する農協がある」「それを煎餅のために使う店がある」と日経新聞が一面で採り上げてくれました。衝撃を受けた、感動した、と多くの励ましをいただきました。
木村さんと会長
木村さん

私の作ったおかずは美味しくないの?

稲画像
店主け~た
店主け~た
 当店工場がある宮城県大崎平野は水も美しく、日本の代表銘柄ササニシキの里と言われています。そのササニシキの親にあたる銘柄が「ササシグレ」です。世界農業遺産にも登録された伝承の地ですから、美味しいはずなのです。当店はお煎餅の原料としても使うことがありますが、普通にご飯として食べても、当然とても美味しいんです。魚や野菜のおかずだけでなく、肉にだって会う。旨みが違う、お米の味がある、甘みがある。「不思議だ、なんでこんなに旨いの?」とおかずに手をつけずに」茶碗半分食べてしまうことがあります。「おかずは美味しくないの?」いかん、妻が不機嫌そうだ。

ひとり占めはイカン!

当店の「自然栽培米煎餅」は「究極のせんべい」と呼ばれて大人気ですが、お米そのものだってもちろん美味しい。これを独り占めしてはイカン。  この美味しさを、多くの人に味わってもらいたい、と思い立ちました。そして、どんどん自然栽培の田んぼが増えれば、と願っています。生意気を承知で申し上げますと、是非ご賞味いただき、日本の農業を買い支えていただければ幸いです。
自然栽培米せんべい

ページトップへ